読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ありがひとし先生サイン会レポ

漫画・アニメ ゲーム

 三者三謡の翌日に開かれたありがひとし先生のサイン会に行ってまいりました。もう一週間たつのか…。前日にポケモンカードゲームアートコレクションをヨドバシアキバの有隣堂で受け取り整理券を回収。割と早い順番だった。

 

 開催当日の9月18日、西荻窪でゴゴゴゴゴジラを食べてから指定された時刻前に到着しましたが進行が押しているとのこと。というわけでしばらくカフェで時間を潰すがてら気分を落ち着けることに。

 そうこうしている間に待機列が作られる時間に。並んでる間は後ろの人とお話したり。ポケモンカードの話してました。

 

 ついに自分の番が回ってきた!このあたりはもうテンパっていたのでうろ覚えです。

 まずはあいさつ。ありが先生も優しくあいさつを返してくれました。サインに添えてもらえるイラストはヒトカゲリザードリザードンフシギダネフシギソウフシギバナのいずれかから。というわけで子供のころからずっと愛着のあったリザードンにしました…いや、リザードンに決めました。初代はどちらを選んだかというお話になり、赤を選んだこと、友達からはパートナーにはフシギダネを勧められたのでフシギダネを選んだことを立ち合いの出版社と思しき人と交えて話しました。出版社の方赤を選んだらヒトカゲしか出ないと思われていたそうです。

 身の上話になり勢いあまって自分は新潟から遠征してきたことや、前日に声優さんのライブに参加したことなど話してしまいました。テンパり過ぎだ…。

 それから国会図書館に行った話も。コミックボンボンを読んでワイリーが夏休み中のロックマンを襲おうとしたらマシンが空中爆発して花火になった話が面白かったと言ったら「ああー書きましたねー」と覚えていてくださりました!ありがひとし先生(当時は有賀ヒトシ名義でしたが)との出会いはボンボンのロックマン漫画だったので覚えていてくださったのは本当にうれしかったです。出版社の人は国会図書館に行ったことでなぜかウケてた(笑)。

 このサイン会は検索してTwitterで偶然見つけた旨を伝えたり、お子さんとのお話にほのぼのしているということも話しました。何を血迷ったのか「ご家族とのエピソードを見てると結婚したくなりました」と言ってしまった。これはもうオレのがんばり次第しかない。出会いを愛をくれ。さらに過去現在未来の好きなものが同時に楽しめた旅だったということまで話してしまった。

 そうこうしてる間にサインとリザードンが書きあがりました。最後にお礼を言って場を後にしました。

 

 うむ、人生初のサイン会ということもあってやはりメチャクチャ緊張しました。一方的に話してなかったか、相手の話は耳に入っていたか、など終わった後で気になることがたくさん。それでもこうして幼いころから知っているありが先生とご対面できたこと、作品のお話などできたことに感動しました。自分の好きなものに愛情を注いでいくありがひとし先生の姿、オレも見習いたいと思います。あとは結婚(笑)。願わくは一家で接近戦したい…とも思ったり。

 以上、オレのありがひとし先生サイン会感想レポでした。幸せなひと時でした。

 

 ありがひとし先生、本当にありがとうございました!