読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新たなる友と強敵(とも)

漫画・アニメ

  これで公式サイトに載ってるキャラはそろうかな。

第7話 十円足りない

 開幕焼き芋。キノコ狩りブドウ狩り紅葉狩り。一年中食欲の秋だな。いきなり双葉を目の敵にする少年が登場。満腹食堂でバケツ杏仁豆腐に挑戦する双葉…飲むんかい!他のお店でも早食いやってるんだ。さっきの少年が女装?そっくりさん?な事態。葉子様は友達を攻撃されたのが気に食わないようで。二学期になるまでクラスメイトを把握してないとは。

 あ、彼女は辻小芽。最初に突っかかったのは兄らしい。兄が大食いチャレンジに挑んで失敗してることで双葉にやめさせようとしてると。双葉が二度と無理できないようコテンパンに負かすと言ったら小芽泣いちゃった。真剣勝負なら手心を加えるのは失礼だろうに。「私はただ…食べたいだけなのに」というセリフも。翌日いろんなお店で大食いチャレンジ廃止したり双葉をお断りしたり…ひどい。満腹食堂に来た双葉は普通に。大盛カレーにトッピングで卵とコーンとチーズとコロッケとカツとウインナー。すごい。普通じゃねえとツッコんだり対抗して同じもの頼んじゃう兄の辻一芽。冒頭に出たのは彼。で、先に食べきるけど双葉は早食いじゃないから味わって食べたいと。賢明だな。覚えてろとか小悪党みたいな捨て台詞を言うのは血か。

 光お姉ちゃんは満腹になったことに気づかないという症状。「なにかいるよ」ってブラックラビかな。妹のブービートラップ…葉子様に野蛮扱いされて泣いてたけど小田切双葉のせい。理不尽。二度と立ち上がれないくらいぎったんぎったんに負かす宣言。孟獲みたいに納得いくまで何度も負かそうか。同じ趣味として仲良くすべきという照、んなこと言ってたら読書する西山さん。「おいでませ殺人事件」って…ラノベらしい。双葉引いてる。近藤ちゃんの本だけど西山さんが大ファンらしい。照ちゃん笑わんでも…。

 妹がお金を落とす事件。十円足りずいちごミルクが買えなくなる。いちご牛乳好きといえば『あんハピ♪』のはなこ。照を双葉の仲間扱いって…彼女のおかげで助かるんですが。紆余曲折あって秘密の花園で四人でお茶。こうしてお友達が増えましたとさ。言いたいこと言う使用人コンビを駄犬って。体育の時間ペアになりめでたし。これには照双葉もにこり。